「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。

STRコミュニケーション協会 > STR通信 > 佐々木勇気棋士が藤井4段の連勝を止める [STR通信 2017/07/04 JP]

佐々木勇気棋士が藤井4段の連勝を止める [STR通信 2017/07/04 JP]

投稿日:2017/07/04

こんにちは、STRコミュニケーション協会の森松です。

号外も出しましたが、このSTR通信をまとめたKindle本が発売されました。
心は3タイプ: 相手を振り向かせる すごいコミュニケーション術
http://amzn.to/2uEsdQJ
明日の昼くらいまでは無料キャンペーンしてますので、復習かねて手にとってみてください。

さて、連日テレビで話題になっていた、将棋棋士・藤井聡太さんの連勝記録がついに止まりました。
30期竜王戦決勝トーナメント2回戦で佐々木勇気五段の強気の攻めを、藤井さんはじっと耐えながら勝機をみつけようとしました。
ハンカチを手にあて、考え込む場面が目立つようになり、最後は上着を身に着けた藤井四段、開始からおよそ11時間半、101手で敗れました。

佐々木五段は
「プレッシャーはあったが、私たちの世代の意地を見せたかった。壁になれたのは良かった」
と終局後にコメントしました。

師匠の石田和雄九段も、
「連勝記録を弟子が止めたのは凄いこと。うれしい。毎日のように教室に通う努力家だった。抜群の才能があり、凄い棋士になると思って、かわいがって育てた」と笑顔で語ります。

今日はイケメン・佐々木勇気さんのSTRスコアを見ようと思います。

佐々木勇気さん 1994年8月5日生まれ

https://str-org.net/gift/nFxzRFqbcz75TVdJs

心:□2雨(本質。家族や恋人から見た人柄)
社交家で顔が広く、貫禄も迫力も申し分のない男性。
繊細に周囲とのバランスを考えて行動する知的な紳士で、自由・平等・博愛の精神で偏りのない人生観を持っています。
頭のキレは抜群で、客観的で理論的な発言はお手の物。
オーバーな表現になる時もありますが、アイデアマンで筋が通った考え方をするので企業家、政治家に向いています。

適応値:P13(ストレスの受けやすさ)
団体生活で生きて行くのにマッチした人と言えます。
規範に従うことにあまり抵抗を感じません。
男性、女性ともに会社などの組織で働く事を無難にこなします。

・・・・・

佐々木さんはスイス・ジュネーブ生まれ。
1歳半までフランスに住み、帰国して埼玉県三郷市で育ちます。

5歳で将棋を始め、2004年の小学生将棋名人戦で優勝。
1994年の渡辺明さん以来、史上2人目の年少記録で「神童」と注目されます。

四段昇段(プロ入り)も中学時代になるかと期待されましたが、あと一歩たりず、16歳1ヶ月でのプロデビュー。
それでも歴代6番目に早い昇進記録です。

昨年2016年は最多対局賞(65局)を獲得、棋王戦も挑戦者決定戦まで勝ち進み、勝率も7割を超えるほど勢いがある若手ホープです。

彼の心「□2」は、なんでもそつなくこなしたい、バランス重視で考える人です。
目標を定めるまでは、情報集めて検討を重ねるために、決断は遅いです。
しかし一度ゴールが決まれば、脇目もふらずに一直線で走ります。

適応値は「P13」と普通の値です。
人からストレスをもらいも、与えもしづらいでしょう。

彼の棋風は「攻めの達人」の異名を持つほど、自陣を囲って守るよりも、相手への攻めを優先させる作戦をとります。
デビュー時には「どんなに (局面が) 悪くても、最後まで諦めないで指すタイプ。簡単には折れないのが長所。そういうところを棋譜などで感じ取ってもらえたら嬉しい」と語っています。

昨年5月にプロ入り前の藤井さんに勝ってますが、記録を更新する彼に、並々ならぬ闘志を燃やしていました。
6月10日と26日には、対局室に足を運び藤井さんの戦法を偵察。
また報道陣が殺到する対局室の雰囲気に慣れる狙いもありました。

藤井聡太さんとの相性はどうかなと思って、過去のを見返すと
http://str.jp.net/magazine-20160920/

佐々木さん「雨」と藤井さん「山」は「夫婦の関係」でした。
勝負の場を離れたら、いい先輩後輩になって、切磋琢磨できそうですね。

終局後に藤井四段は
「今まで通り自然体で、自分の力を出し切ろうと臨んだ。本局で、自分の読みの甘さを痛感した。もっともっと弱点をなくせるように頑張りたい」とコメントします。

佐々木五段は
「積極的に勝ちに行った。(藤井四段は)勝っていてもあまり表情に出さず、次の対局に向けて、みたいな姿勢は、中学生ではできない。すごい姿勢だな」と語ります。

将棋界は、渡辺明竜王の不正疑惑だとか、AIに負けてしまったとか、暗いニュースもありましたが、佐々木さん達の若い世代が活躍して、盛り上げていって欲しいですね。

いかがだったでしょうか。
今日はこのへんで、それではまた来週。

STRのことをもっと知りたい!
more STR

世界一やさしい帝王学、STR素質適応理論をもっと知りたい方へ。様々なお役立ちコンテンツをご用意しております。


pagetop